その他

今日のレッスンはお腹のスペースを広げてから 、忘年ランチ会 レストラン西本へ

今日のレッスンはお腹のスペースを広げてから、忘年ランチ会。


レストラン西本へ

40歳代から最高齢は87歳の方
爪の先まできれい💛

お話を伺うと

・どんなことでも、自分のとらえ方。
・テレビで新しいメニューをみたら、簡単なのは作ってみる。(1人分です!私は1人だったら自信なしです。)
・毎日、近くでもどこかへ出かける。

気負わず、前向き。見習う事いっぱいです。

話は戻って、お腹のスペースを広げるについて、

『あーお腹いっぱい』の時、どこをさすりますか?


おへその辺りと言う方は、胃下垂。

私がそうでした。
少し食べたらお腹がいっぱいになったり、
みんなで食べに行ったら、後とっても苦しかったり、夕食付の旅行なんて、食べたいのに入らない。

その時だけでも、ギャル曽根さんみたいに自由自在になったらいいのになぁなんて思ってました。

今はなんで苦しいのか?がわかったので事前に対処しています。

まず、顔を立体的にしてから、胸のスペースを広げて、内臓が収まる余裕を確保。

年齢を重ねると鎖骨のあたりが、ゲソっとなったり、胴体が薄くなったり、(横から見ると)

ほんとに、簡単なことで余裕ができて、鎖骨あたりもふっくらキレイ。

お腹もふんわりしてから、
股関節を柔らかくし、
ウェストダウン呼吸法すると
胃が本来あるべき場所に戻ります。

本来の場所は肋骨の中。

今日は枚方のレストラン西本へ

とっても美味しくて、デザートは何種類かは、おかわり自由。

さすがに、おかわりはしませんでしたが美味しく食べられました^_^
枚方招堤の地場野菜などを使用。

平日のお昼、満席。

これにまだまだ、3種類出てくるのです。

庭にはレモンの木。
1個 50円でわけていただきました。


施術メニューはこちら

セルフケアを学び、自分で自分のケアする方法を知りたい方

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

友だち追加

-その他

© 2020 からだふわりヨガ 京都健康ラボ