その他

献血 血管まで太く、丈夫になった。

献血 血管まで太く、丈夫になった。

先日、京都四条烏丸で献血に行ってきました。
そこで言われたのが、『りっぱな太い血管ですね!』

びっくりです。20歳の献血の時、
『細い血管ですね。』と言われ、200CCでも、かなりの時間がかかり、一生懸命グーパーしていた記憶。

今回は400CCなのに、あっという間
さあゆっくりと構えていたら、『終わりました』で『えっ!』って。

前回6年前は、400CCの献血が終わった時、ふらっとして、しばらく横にならないと動けなかったので、1人で行くのが怖かったのですが、買い物も出来るくらい。

その前は、鉄分が足りなくて出来なかったの。
小学校の時は朝礼で倒れていたり、自分は虚弱体質と覚悟して、

運動以外に食事も気をつけていて

まあ、偏らないようにまんべんなくだけど、
最近は発酵食品にはまっていて

醤油麹、
ミキ (米とサツマイモで発酵させた奄美大島の伝統的な発酵食品)

麹だけの甘酒
醤(ひしお)

tane.to.meのりさちゃん

Risa Katoさんのプロフィール写真、画像に含まれている可能性があるもの:Risa Kato、スマイル
いつも、いろんな事をとことん納得して、腑に落ちるまで調べてシェアしてくれる。ご近所の、大事な、若いお友達。

りさちゃんの、手作りお味噌と、発酵教室

大豆をゆでるのも、鍋によって味が違う❣️
鉄と土鍋とステンレスみんな違っていました^_^

同じお味噌でも、ホーローに入れたのと、タッパーに入れたのとは、味が違ってる^_^

お味噌作り教室、いつもは大豆をつぶしてくれてはる教室ばかりだった、大豆から皆んなの手でつぶして作るの初めて。

発酵を知ることは、
五感を研ぎ澄ます。
微細な変化に気づく感性を育てる。

昔は当たり前で、特別なことではないんだなぁ

発酵と腐敗
人の良いところを認め合う
人の欠点を探す
に似てるように思う。

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

写真の説明はありません。

日常気を付けていること

外食もするし、甘いものも食べるし
ストイックな事は全然しないようにしている。

ご飯が大好きなので炭水化物制限は絶対にできないし、しない(笑)

何でかって言うと一生続けられることでないと、その時がんばって後でリバウンドするのがとっても嫌だから。

糖質制限をすると糖代謝能力が下がって
吸収能力が高まるので、
制限をやめた場合に、怖い事に。

出産後、授乳中のかなりきつい食事制限をして、少しのものにも反応してしまう体になり、
例えば卵だったら、ちりめんじゃこにも反応するようになった、つらい経験から、

ほどほど、てきと~、いい塩梅の大事さを身をもって感じたのです。

面白そ~と思ったものは試してます。
後、麻炭パウダーとか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

友だち追加

-その他

© 2020 50歳からのからだふわりヨガ 京都八幡