くいしばり、紐

くいしばりで、舌に、歯のあとがついて、ギザギザになったりしていませんか?

くいしばりで、舌に歯のあとがついて、ギザギザになったりしていませんか?

おはようございます。からだふわりヨガのつねかわともこです。

舌の先が、歯のあとがついて、ギザギザになっている時は、舌が歯を押してしまって歯並びに影響が出たり、舌はいつも刺激にさらされているので、口内炎ができやすかったりするかもしれません。

舌の位置は上のアゴについてるのが、いいかなって思います。
舌を上の顎につけると、口が開いていても口呼吸になりにくい。

もし時間がありましたら、鏡の前で試していただけませんか?

舌を下にして鏡をみてみると、

口角が下がり何か不機嫌なように見えたり、それに引っ張られてほっぺたも下がるような感じ。
ほっぺたが下がると鼻も下に下がって、鼻の穴が少し上を向いてみえたり、穴が横楕円になったりもするそうだ!
眼の力もなんだか元気がないようにも、姿勢は、顔が体よりも、前に出てきたり、
おしりはダラット下がるような感じ。。

舌を上あごに、ぐっと押してみると

顔が起き上がってきて首の後ろが楽~。
骨盤底がきゅっと出来上がる感じ。
鏡をみて変化を見てみてくださいね。鼻の穴変わってませんか??

あによべ体操

舌を上の顎につけると、口が開いていても口呼吸になりにくいので、菌が入りにくい。
簡単なので、お子様も一緒に♫

 

くいしばりに、テーピング、耳紐がおすすめ

くいしばりや、歯ぎしりは、無意識で癖になっているので、パソコンの最中や、スマホしている時、寝ている時などに

かぶれが無い方はテーピング、気になる方は耳紐がおすすめ

テーピングは、耳のうしろ(口を開いた時にへこむ場所にテープを貼るだけ)
耳紐は、鎖編みするとさらにバージョンUP
今日は施術の客様のために作りました。

最新の講座 

2020/3/26(木)詳細は下記

春の骨盤底筋 ファシアケア 産後骨盤ケア

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

友だち追加

-くいしばり、紐
-

© 2020 からだふわりヨガ 京都健康ラボ