身体操作 講座の様子&写真

着物の良さを布1枚でお伝えするワークショップ 京都 小野山浄慶寺

 

着物の良さを布1枚でお伝えするワークショップ京都 小野山浄慶寺

今まで、からだを整える体操や、セルフケアをしても、いまひとつ実感、体感がわからなかった方へ

着物は、苦しい物、大変と思っていませんか?

実は、

女性の体にとっても良い事がいっぱいなのです。

✅歩きやすくなった。

✅歩くコツがつかめた。

✅腕のねじれない、疲れない使い方がわかったと大好評でした。

100年くらい前は、老若男女、どんな職業の方も着物だったのです。

着物着なくてもOKの、

着物の良さを布1枚でお伝えするワークショップ

 

#女性の体を整える

#所作を美しくする

#着物の良さを布1枚でお伝えするワークショップ

をお伝えしました。

知っているセルフケアも、

着物を着たと体感できるような布を使ってセルフケアをすると、

 

腕のねじれが取れ、

体のつながりが感じられ

肩のこりや、

ウェストのくびれ、

お顔のリフトアップ、

腕の回りやすさ、

足の軽さ

など

とっても効果的で、より体感するのが早くなりました。

 

 

布を使った歩きかた

何処から足?(起点)

脚と全身を繋ぐ

体を筒にする

腕の使い方が、脚の動きにとても深い関係

を体感(^^♪

『歩き方の大事なコツがつかめた』と嬉しいお声をいただきました。

 

&

;

古き良き物を伝える

現在80歳代の方まで、伝えられてきた、

様々な日本の良さ、
伝統の良さが、

どこかで伝えられなくなってきていて、

もったいないことをしているなぁと。

★楽に過ごすヒント

洋服も、着物のように『背を抜く』
ピッと背中の真ん中をほんの少し、下に軽く引くと、肩がこりにくく、姿勢もすっきりします。

注意:やりすぎると首が詰まります。

冬は徳にコートなどで、肩がこる方が多いです。良かったら試してみてくださいね。

着物用の裾除けだけ、
腰ひもだけ、
たすき掛けだけでも、

驚くほど、楽になりますよ。

着物を安く手に入れる方法

は↑をクリック!

着物はからだにとてもいい オニババ化する女たち

 

仏教とさとう式リンパケアの共通点

・ガンバラナイ
・俯瞰してみる。考える。
・全体、つながりを感じる。
★自分は大丈夫と信じる

を坊守の中島 千晴さんに、お寺の凛とした空気のなかで、伝えていただきました。

 

アッサンブラージュ カキモトのケーキを お寺の蔵を改装したすてきなバーで、

 

アッサンブラージュ カキモトさん芸術的なケーキ

お寺の蔵を改装したすてきなバーで、

住職がほうじ茶ココアや、
香りを引き立たせる焙煎までこだわりの珈琲、

心豊かなティータイム。

甘いもの控えてますが、時にははめを外して。。

 

 

 

 

友だち追加

-身体操作, 講座の様子&写真

© 2021 50歳からのからだふわりヨガ 京都八幡