施術効果を高める 手の感覚


リンパケアなど、施術の方法をお伝えする仕事をしていくなかで、手の指(特に親指)、手のひら、手首が固い方がとても多い
私もそういえば。。。

手の感覚を高める事はできるのか?

◦合掌する

・手のひらを合わせて、呼吸を落ち着ける。
・腕、肩の力が自然に抜けるように
・手の間を開いたり、閉じたりする。

◦両手をこすり合わせる。

・熱くなったらそのまま離さず、熱を感じる。
・冷たくなってきたら再びこする。
・この繰り返しを行う。

◦指回し

・親指は外回し ・親指以外は内回し

  • 爪のはえぎわ
  • 第1関節
  • 第2関節
  • 指の付け根


◦両指を交互に合わせて握りしめ、組んだ手の上下を変えて組んでみる。

反対にすると違和感がある。

さとう式リンパケア耳たぶ回しのコツ


【あなたの想い】をお聴きしてマンガにする漫画家。
さとう式リンパケアインストラクター大阪1期 & MRTマスターの泉麗香さんの阿弥陀如来の手に注目

 肩こり、首こり、ウエストのくびれがなくなる原因、にもなる手の使い方 箸の持ち方

にも書いていますが、この母指球意識で持つと、超微弱刺激になり、すごいことになるのでぜひ試してみてくださいね。(小指もポイント)

施術の効果が変わるワーク

アタマとココロとカラダをつなげるワークをする。
自分のハラに意識をむける。
クライアントの方のリンパ(水)の流れを意識する。

漫画家 泉麗香さんのHPはこちらです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ラインでのお申込みや、お問合せはこちらからお願いします。

@fuh7681g

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事