リンパケア練習会 京都 八幡 施術効果が上がり、お客様が楽になるタオルの使い方

施術効果が上がり、お客様が楽になるタオルの使い方

おはようございます。

恒川智子です。

リンパケア、MRT講座受講された方のアフターフォローの練習会を開催しました。
今回は施術効果が上がり、お客様が楽になるタオルの使い方をお伝えしました。

肩がベッドよりもかなり上がって、すき間の多いかたは、とても楽になられます。
さらにハンドマッサージなどをメニューに入れていらっしゃる時は、同じ手技でも、首や顔にまで効果が現れます。(お顔のリフトアップ)

足にもタオルを使う事によりお客様が楽になられて、さらに足が立体的になり、流れが良くなるので足の施術効果が高まります。

腰が痛い方などは膝がかなり上がられているので、その方に合わせてみて下さいね。

 

揉んではいけないの?

アロマトリートメントの施術にリンパケアを取り入れていらっしゃるオーナー様は、ご自身の施術が少し強い場合『リンパケアの考えと矛盾している』と迷われるとお聞きしました。
揉んだ後にリンパケアをすると、さらに効果的なのです。
1番の理想は、リンパケア+揉む+リンパケアの順ですが、
時間の関係で、揉む+リンパケアでもOK!

お顔にクレイパックをされている時の、足のケアの方法など
実践に取り入れる工夫もお伝えしました。

次回練習会は、4月19日(木)12:30~15:00 京都府八幡市ゆるりんあんで 満員御礼
参加資格 リンパケア、MRT受講済みの方

最後までお読みいただきありがとうございます。

ラインでのお申込みや、お問合せはこちらからお願いします。

@fuh7681g

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事