シャバアサナ(安らぎのポーズ)とは?
Processed with MOLDIV

シャバアサナ(安らぎのポーズ)とは?

ヨガのシャバアサナは、ごろーんと仰向けになるポーズ。
『動』のポーズの刺激・効果を、
シャバアサナの『静』のポーズで、カラダの隅々にまでいきわたらせます。
♡仰向けになったら、咳が出る、腰が痛い方は横など、リラックスできる方法でご無理のないように。
自分のカラダに普段、意識を向ける事は少ないですね。
忙しい時や、
他の人に気を使いすぎる方は、
ついつい自分の事を後回しにしているのではないでしょうか?

シャバアサナの方法

カラダの変化を感じます。
★内観
(自分の内側から観るように)
・グッと歯をくいしばっていないか?

・肩は床に近づいてるのか?左右の違いは?
(肩こりがひどい時は、かなり床から離れています。)
・肩甲骨や、お尻の左右の違いは?
・手の平の向きは?
(リラックスすると、手の平が上を向きます。)

・呼吸は楽に出来ている?
長さ、深さ、どこで?

★俯瞰して観る。
(少し離れた上から、自分を見下ろすようにご自身を他人と思って観る。)

注意)終わった後は、まばたき、手をグーパー、気持ちよくあくびしたり、手や足やからだを目覚めさせます。

シャバアサナの効果

・身心の疲労を取り除く
・目の疲れを休める
究極にリラックスできると、10~15分で6時間程度の睡眠に値する
と言われています。

ぜひお試しくださいね。

ラインでのお申込みや、お問合せはこちらからお願いします。

@fuh7681g

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事