舌の先、歯のあとがついて、ギザギザになったりしていませんか?

おはようございます。からだふわりヨガと、さとう式リンパケア上級インストラクターのつねかわともこです。

舌の先が、歯のあとがついて、ギザギザになっている時は、舌が歯を押してしまって歯並びに影響が出たり、舌はいつも刺激にさらされているので、口内炎ができやすかったりするかもしれません。

舌の位置は上のアゴについてるのが、いいかなって思います。
舌を上の顎につけると、口が開いていても口呼吸になりにくい。

もし時間がありましたら、鏡の前で試していただけませんか?

 

舌を下にして鏡をみてみると、

口角が下がり何か不機嫌なように見えたり、それに引っ張られてほっぺたも下がるような感じ。
ほっぺたが下がると鼻も下に下がって、鼻の穴が少し上を向いてみえたり、穴が横楕円になったりもするそうだ!
眼の力もなんだか元気がないようにも、姿勢は、顔が体よりも、前に出てきたり、
おしりはダラット下がるような感じ。。

舌を上あごに、ぐっと押してみると

顔が起き上がってきて首の後ろが楽~。
骨盤底がきゅっと出来上がる感じ。
鏡をみて変化を見てみてくださいね。鼻の穴変わってませんか??

イヤーフックがおすすめ

無意識で癖になっているので、パソコンの最中や、スマホしている時などにイヤーフックがオススメです。

私はアクセサリーをつけない男性用、家用を作っています。
今日は施術の客様のために作りました。
イヤーフックは前回にも書いています。
イヤーフック

ラインでのお申込みや、お問合せはこちらからお願いします。

@fuh7681g

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事